美肌を保つためにやっている事

きれいな肌を保つためにやっている事

1紫外線をなるべく浴びない

2肌の汚れしっかり落とす・しっかり保湿する

3睡眠をしっかりとる

4食事にも気をつかう

とにかく紫外線に浴びないように気をつけています。顔だけ白いと気持ち悪いので、首も焼けないようにいつも布で肌を覆っています。もしも日に焼けてしまったときは、お肌を傷めつけないように優しくしっかりと汚れを落として、しっかりと保湿しています。

顔だけではなく首もすぐに乾燥してしわが入ってしますので、首の保湿もなるべくするように心がけています。睡眠や食事も基本的なことですが、お肌だけでなく、体調にも関係してくるので、あまり外食をしないことや、夜更かしをしないという最低限のことを気をつけています。

 美肌になるためのおススメの商品は?

どこにでもあるサランラップです。以前、エステに通っていたときに教えていただいたのですが、クリーム(私はゲル状の化粧水を使用しているのですが)をお肌にぬってその上にサランラップでパックしてすこし時間をおいてお肌を保湿する方法です。

個人的にクリームをしてサランラップでパックをするとお肌が保湿されたなぁとすごく感じます。私は毎日サランラップで保湿していますが、特に効果を感じるときはうっかり日焼けをしてしまったときです。

クリームをいつもより多めに塗ってサランラップをして少し長めに時間をおいておくと、日焼けで火照ってしまったお肌が冷たくなるのを感じます。次の日にもお肌の日焼けでひりひりした感じがあまりないことを実感できます。

美肌になるために注意する事は?

紫外線対策や食事も大事ですが、とくに最近気をつけていることは、お肌をあまり触らないように気をつけています。洗顔するときも、絶対ににごしごしとお肌をこすらずに泡はお肌の上に優しくのせてあげるだけにしたり、洗顔後もタオルでぬれたお肌をごしごしと拭かずに優しくお肌に押しつけるようにして水分を拭き取っています。
あと、たいしたことないと思われそうなことですが、お風呂では洗顔をしないようにしています。(顔にシャワーを直接あてることはやめました。シャワーの水圧もお肌には刺激が強いそうです。)

以前はお風呂でメイクを落としたりしていたのですが、お風呂あがりにお肌がカピカピに乾いてしまい、お肌の乾燥がひどくなってしまったことがありました。今ではお風呂に入る前にメイクを落として、軽く保湿してからお風呂にはいり、お風呂後にしっかりと保湿をするようにしています。この保湿の手順が合っているかどうかはわかりませんが、お風呂の中でメイクを落としていたころよりもお肌の乾燥はなくなったと実感しています。

ストレスフリーな肌作りが重要!

お肌は食べたもの、睡眠、ストレスによって状態が左右されてしまいます。食事は野菜を中心に考えとること、どんなに遅くても日付変更前には寝ることを意識して生活しています。また、過度な厚化粧もよくないので薄めにし、週に一度はメイクoffの日を作り肌を休ませています。一番の問題であるストレスの発散ですが、ランニングや筋トレをしています。有酸素運動を取り入れることで美肌になるだけでなく、身体も鍛えています。運動によりお通じもよくなるため、肌荒れもせず美肌をキープすることができると思ってやっています。運動ができない、したくない日については半身浴をしています。リラックス効果を高めるために入浴剤などを入れ、ストレス除去に勤めるとともに、半身浴で汗をかき、身体の老廃物を出しています。

美肌のための商品は?

私に限ってのことかもしれませんが、私はインナードライで肌表面が脂っぽいのに中身は乾燥している状態です。少しの変化だけでお肌に大打撃を起こしてしまうのです。そんな私に効果のあったのは、オイルフリーかつ保湿の高いプチプラ商品で、無印良品の高保湿化粧水と乳液、導入液、ちふれのオイルフリーの美容液です。オイルフリーの商品でプチプラともなると見つけるのが難しく、ようやく見つけた商品です。小さいサイズから購入することができるので、「これ試してみようかな」という人やお財布の厳しい学生さんにもお勧めです。私は高保湿タイプを使っていますが、全部で3種類あり自分の肌に合ったものを選ぶことができます。美肌とはあまり関係のない話かもしれませんが、自分の肌質にある商品を使うことが一番美肌に近づくために必要ではないかと思います。

注意すること

私の場合になりますが、洗顔しすぎないこと、刺激を最小限にすること、保湿を徹底すること、に注意しています。
洗顔は肌に必要なものまで洗い流してしまいます。不用意な洗顔は取り入れず自分の肌状態にあった洗顔回数と方法を確立するようにしています。私の朝の洗顔は少し冷ための水だけで保湿はしっかりしています。夜は刺激の少ない固形石鹸で角が立つほど泡立てて絶対に肌に触れないように泡で洗うようにしています。基礎基本をしっかりしていくことで、毎日少しずつでありますが、肌に変化が見られています。
インナードライに関しては保湿の徹底が重視されてます。私も最初は普通肌でしたが、洗顔のしすぎで状態がおかしくなりました。洗顔はするのに保湿はしなかったためです。水分の足らない肌は水分を奪われないよう脂を出すようになり、インナードライとなりました。自分の肌を自分で壊してしまったように思えますね。ですが、ケアし続けることで改善の方向に向かっています。上記に述べた通りに保湿の徹底、それだけでこんなにも違うのです。

銀座カラーで全身脱毛に通っています。

銀座カラーの脱毛はレーザー脱毛で光を当てるだけなので、痛みはほとんどありません。
ワキやデリケートゾーンなどの毛の色が濃い部分は多少チクっとした痛みを感じますが、そのほかの腕や足など毛の色が薄い部分に関しては痛みはほとんど感じません。
脱毛する箇所に冷たいジェルを広げ、その上から光を当てます。ジェルを拭きとって保湿クリームを塗れば施術終了です。
同じ要領で、うなじ・背中・腕の裏側・お尻・足の裏側・足の表側・VIO・おなか・胸・腕の表側の順で施術していきます。
光を当てるだけでとてもスピーディーなので1回の施術にかかる時間は1時間半~2時間程です。
施術時間が短いので仕事終わりや買い物ついでにサロンに寄るなど、予定にも組みやすく助かります。
脱毛の効果はどうでしたか?
今は通い始めて1年半ほどなのですが、効果は実感できています。
通い始めて半年ほどたったあたりから効果を感じ始めました。
毛の生える量が少しずつ減っていき、生えるスピードもゆっくりになるので自己処理の回数が減りました。
生えてくる毛の色が薄くなるので、脱毛前に比べてムダ毛が目立たなくなりました。
今まではカミソリを使ってムダ毛処理をしていましたが、カミソリを使うとキレイに剃ることはできますが、肌の表面も傷つけることになり肌への負担が大きいです。
自己処理の回数が減ることにより、カミソリを使う機会が減るので肌への負担をかける回数も減ります。なので以前よりも肌のツヤや潤いが増したような気がします。
脱毛が完了するまでは、個人差はありますが4年~5年と言われているので、これからも通いつづけ毛がなくなりツルツルなお肌になるのが楽しみです。
脱毛をする時に注意する点を書いてください
銀座カラーの場合、基本サロンではシェービングをしてくれないので前日までに自分でしっかりと自己処理をしていく必要があります。毛足が伸びたままになっていたり、日焼けをしていたりするとその部分は避けて光を当てることになるので、1回分無駄になってしまうので注意が必要です。
しかし背中・うなじ・ヒップ奥の3箇所は自己処理が難しい部分なので当日にスタッフさんがシェービングをしてくれます。シェーバーを忘れずに持っていくようにしましょう。
また前日の19時を過ぎてキャンセルをするとキャンセル料が発生してしまうので、VIOの脱毛をする場合は、当日の朝に生理が来てキャンセルする、なんてことにならないためにも、自分の生理周期を確認して予約を入れるようにしましょう。