ストレスフリーな肌作りが重要!

お肌は食べたもの、睡眠、ストレスによって状態が左右されてしまいます。食事は野菜を中心に考えとること、どんなに遅くても日付変更前には寝ることを意識して生活しています。また、過度な厚化粧もよくないので薄めにし、週に一度はメイクoffの日を作り肌を休ませています。一番の問題であるストレスの発散ですが、ランニングや筋トレをしています。有酸素運動を取り入れることで美肌になるだけでなく、身体も鍛えています。運動によりお通じもよくなるため、肌荒れもせず美肌をキープすることができると思ってやっています。運動ができない、したくない日については半身浴をしています。リラックス効果を高めるために入浴剤などを入れ、ストレス除去に勤めるとともに、半身浴で汗をかき、身体の老廃物を出しています。

美肌のための商品は?

私に限ってのことかもしれませんが、私はインナードライで肌表面が脂っぽいのに中身は乾燥している状態です。少しの変化だけでお肌に大打撃を起こしてしまうのです。そんな私に効果のあったのは、オイルフリーかつ保湿の高いプチプラ商品で、無印良品の高保湿化粧水と乳液、導入液、ちふれのオイルフリーの美容液です。オイルフリーの商品でプチプラともなると見つけるのが難しく、ようやく見つけた商品です。小さいサイズから購入することができるので、「これ試してみようかな」という人やお財布の厳しい学生さんにもお勧めです。私は高保湿タイプを使っていますが、全部で3種類あり自分の肌に合ったものを選ぶことができます。美肌とはあまり関係のない話かもしれませんが、自分の肌質にある商品を使うことが一番美肌に近づくために必要ではないかと思います。

注意すること

私の場合になりますが、洗顔しすぎないこと、刺激を最小限にすること、保湿を徹底すること、に注意しています。
洗顔は肌に必要なものまで洗い流してしまいます。不用意な洗顔は取り入れず自分の肌状態にあった洗顔回数と方法を確立するようにしています。私の朝の洗顔は少し冷ための水だけで保湿はしっかりしています。夜は刺激の少ない固形石鹸で角が立つほど泡立てて絶対に肌に触れないように泡で洗うようにしています。基礎基本をしっかりしていくことで、毎日少しずつでありますが、肌に変化が見られています。
インナードライに関しては保湿の徹底が重視されてます。私も最初は普通肌でしたが、洗顔のしすぎで状態がおかしくなりました。洗顔はするのに保湿はしなかったためです。水分の足らない肌は水分を奪われないよう脂を出すようになり、インナードライとなりました。自分の肌を自分で壊してしまったように思えますね。ですが、ケアし続けることで改善の方向に向かっています。上記に述べた通りに保湿の徹底、それだけでこんなにも違うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です