美肌を保つためにやっている事

きれいな肌を保つためにやっている事

1紫外線をなるべく浴びない

2肌の汚れしっかり落とす・しっかり保湿する

3睡眠をしっかりとる

4食事にも気をつかう

とにかく紫外線に浴びないように気をつけています。顔だけ白いと気持ち悪いので、首も焼けないようにいつも布で肌を覆っています。もしも日に焼けてしまったときは、お肌を傷めつけないように優しくしっかりと汚れを落として、しっかりと保湿しています。

顔だけではなく首もすぐに乾燥してしわが入ってしますので、首の保湿もなるべくするように心がけています。睡眠や食事も基本的なことですが、お肌だけでなく、体調にも関係してくるので、あまり外食をしないことや、夜更かしをしないという最低限のことを気をつけています。

 美肌になるためのおススメの商品は?

どこにでもあるサランラップです。以前、エステに通っていたときに教えていただいたのですが、クリーム(私はゲル状の化粧水を使用しているのですが)をお肌にぬってその上にサランラップでパックしてすこし時間をおいてお肌を保湿する方法です。

個人的にクリームをしてサランラップでパックをするとお肌が保湿されたなぁとすごく感じます。私は毎日サランラップで保湿していますが、特に効果を感じるときはうっかり日焼けをしてしまったときです。

クリームをいつもより多めに塗ってサランラップをして少し長めに時間をおいておくと、日焼けで火照ってしまったお肌が冷たくなるのを感じます。次の日にもお肌の日焼けでひりひりした感じがあまりないことを実感できます。

美肌になるために注意する事は?

紫外線対策や食事も大事ですが、とくに最近気をつけていることは、お肌をあまり触らないように気をつけています。洗顔するときも、絶対ににごしごしとお肌をこすらずに泡はお肌の上に優しくのせてあげるだけにしたり、洗顔後もタオルでぬれたお肌をごしごしと拭かずに優しくお肌に押しつけるようにして水分を拭き取っています。
あと、たいしたことないと思われそうなことですが、お風呂では洗顔をしないようにしています。(顔にシャワーを直接あてることはやめました。シャワーの水圧もお肌には刺激が強いそうです。)

以前はお風呂でメイクを落としたりしていたのですが、お風呂あがりにお肌がカピカピに乾いてしまい、お肌の乾燥がひどくなってしまったことがありました。今ではお風呂に入る前にメイクを落として、軽く保湿してからお風呂にはいり、お風呂後にしっかりと保湿をするようにしています。この保湿の手順が合っているかどうかはわかりませんが、お風呂の中でメイクを落としていたころよりもお肌の乾燥はなくなったと実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です