湘南美容外科で脇だけ体験脱毛をしました

中学生くらいから手足と脇の毛が気になりだし、はじめは母に相談しました。母からは軽石を使用して今では永久脱毛出来たことを教えられたので、暫くは軽石を使ってました。しかし不慣れで皮膚を痛めたりすることが多く、そして自分は持久力がなかったので続けられませんでした。それからは毛抜きを使用してました。しかし、理想とした効果は得られず、それどころか埋没したり、毛穴が炎症起こしたりしてました。また、カミソリも使っていましたが、よく失敗して皮膚を傷つけたり出血することが多々ありました。
それからソイエの脱毛器、ワックス、除毛剤など色々試してましたが、どれも痛い思いと永久脱毛には程遠い結果でした。
成人になり働くようになって収入に余裕が出たときに、最終手段として考えていた美容外科クリニックの受診を決意しました。
2. どこでどのような方法で脱毛をしましたか?脱毛方法等を詳しく書いてください
はじめはエステティックTBCの誕生日キャンペーンが届いていたのでお試しで両足の処置をしてもらいました。
しかし、説明を受けたときに徐々に効果が出てくることと、永久脱毛コースの場合、毛一本あたりの料金が思いのほか高額だったのと、お試しで受けてみたら物凄く痛くて、続けられそうにありませんでした。
次に湘南美容外科のダイオードレーザーでの脱毛を選びました。はじめは怖かったので脇のお試しからはじめましたが、最終的に今でも湘南美容外科で続けることが出来てます。
3. 脱毛をした体験談を書いてください
湘南美容外科で脇だけ体験をしたときの説明です。
始めに問診票を書き、面談を受けました。記入した問診票に沿ってアレルギーや既往歴や妊娠の有無の確認があり、そのあとは処置の説明、どの程度の効果が得られるのか、副作用が出た場合やトラブルがあった場合の対応や補償の説明、そして料金の相談が出来ました。面談してくださった職員も脱毛されてたので、体験談を聞くことができました。
その後、処置室に案内されて処置台に横になりました。そこで処置範囲の状態を先生が確認してくださり、保冷剤で冷してもらいました。処置自体は看護師が行ってくれました。その間はダイオードレーザーは光るのでと説明がありアイマスクをされました。はじめはビビってましたが、看護師が適宜声をかけて確認して下さったうえ、全く痛くなかったので、終わる頃には眠くなってました。

効果としては、ダイオードレーザーでの処置後2-3日後は普通に生えてきたので、最初はがっかりしましたが1週間後頃にポロっと処置した範囲の全ての毛がとれたのでビックリしました。毛穴もどこにいった?と思うくらいキレイな肌になりました。
1回の処置で殆どの脱毛が出来て、その後も殆ど生えることはなかったので、脇はその後も2回の処置で終りました。それからは足、手と順番に行っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です